【4/8まで】 東京駅から60分! 侍orお姫様になりきって江戸時代にタイムスリップしちゃおう!! (佐倉市)

Keyvisual Image

風情の残る城下町を着物で散策♪  さらに「佐倉城下町ひなめぐり」期間中は日本の風物詩・ひな祭りを楽しめちゃいます。

Sample User

開催予定日

「佐倉城下町きもの散歩」開催日: 2017年2月26日(日)、3月3日(金)、 3月4日(土)、3月12日(日)、3月19日(日)、3月20日(祝)、3月25日(土) 4月2日(日)、4月8日(土)

料金に含まれるもの

期間中に佐倉一里塚にて、着物の着付け・レンタル(要予約)された方には、『抹茶、お菓子、記念スナップ写真』をプレゼント!

別途費用(現地で支払いを要するもの)

足袋はお持ちください。お持ちでない場合、100円でお貸しします。

城下町の面影が残る千葉県佐倉市は、江戸時代に佐倉城が築かれた場所です。

江戸庶民も訪れたという情緒あふれる町並みや風景が今も残るこの街で、「佐倉城下町きもの散歩」が開催されています。

京成佐倉駅から歩いて約10分、明治時代の古民家「旧駿河屋」でまずは着物をレンタル。帯やバッグなどもすべて借りられるので、思い立ったその日に手ぶらで来れて、気軽に体験できますね。もちろん、着つけができなくても大丈夫!好きな着物を選んだら、初めて着物を着る人でも手取り足取り、教えてくれます。その後には記念撮影したり、お抹茶をいただいたりも。


東京駅から電車で60分、成田空港からならたったの30分で辿り着ける城下町で、江戸時代にタイムスリップお散歩してみませんか?


佐倉・城下町ひなめぐり期間(平成29年2月11日(土)~3月10日(金))には、江戸時代の風情が色濃く残る新町通りでお店や公共施設、約30か所で、新旧のひな人形が展示されるので、それを見るのも楽しみ。


「佐倉城下町きもの散歩」開催日に着物で訪問すると入館が無料になる施設もあります。最後の佐倉藩主であった堀田正倫(ほったまさとも)が美しい日本庭園をのこした旧堀田邸、かつての蘭学塾で伝統的な日本家屋の残る佐倉順天堂記念館、そして関東地方では最大級の武家屋敷群です。武家屋敷の直ぐ近くには緩やかに曲がる坂道(サムライの古径(こみち)ひよどり坂)があり、竹林の中に鉄砲垣などが効率的に配され、サムライ達が今にも出てきそうな雰囲気を感じることができ、写真撮影にはうってつけですよ。

着物に身を包んで城下町を散策するなんて、日本人も外国人も楽しめること間違いなしですね!

会場案内

旧駿河屋(佐倉一里塚) 新町通りおよびその周辺

主催

佐倉一里塚

問い合わせ先(電話)

043-483-3535 ※受付時間:水、木、土、日 午前10時~午後4時

基本情報

名称佐倉城下町きもの散歩
メイン会場旧駿河屋(佐倉一里塚) 新町通りおよびその周辺
集合場所佐倉市新町48番地 旧駿河屋(佐倉一里塚)  京成佐倉駅から徒歩約10分、JR佐倉駅から徒歩約20分
開催予定日「佐倉城下町きもの散歩」開催日: 2017年2月26日(日)、3月3日(金)、 3月4日(土)、3月12日(日)、3月19日(日)、3月20日(祝)、3月25日(土) 4月2日(日)、4月8日(土)
所要時間/営業時間午前10時~午後3時
予約締切2017-04-08 15:00:00 +0900
料金(税別)1人3,000円(小学生以下1人2,000円。2人以上の場合1人1,500円) 着物着用で参加の場合1,500円
料金に含まれるもの期間中に佐倉一里塚にて、着物の着付け・レンタル(要予約)された方には、『抹茶、お菓子、記念スナップ写真』をプレゼント!
別途費用
(現地で支払いを要するもの)
足袋はお持ちください。お持ちでない場合、100円でお貸しします。
対象年齢
参加資格
持ち物足袋はお持ちください。お持ちでない場合、100円でお貸しします。
募集人数上限
最小催行人数1
主催佐倉一里塚
問い合わせ先(電話)043-483-3535 ※受付時間:水、木、土、日 午前10時~午後4時
問い合わせ先(メール)
URLhttp://www.city.sakura.lg.jp/0000012320.html
その他

キーワード